いると思うんだよなぁ

花粉症が治まってきました。それだけでもテンションが上がります。

さて、前回書いた通り、今日は幽霊がいるかどうかについてのケマルの考えをグダグダと述べていきます。そう、完全に独り言です(笑)。かなりくだらない内容になると思いますが、興味があるからは↓からどうぞ。

前の記事でも軽く書きましたが、ケマルはかなり非科学的なものを信じる方です。なので当然、幽霊や心霊現象も信じています。

いると思う理由はいくつかありますが、ケマルが気になるのは信じない人の意見です。何で、幽霊はいないと思うのでしょうか。

今まで聞いたものだと、「科学的根拠がない」というのが割と有力です。まぁ確かに幽霊や心霊現象のどこにも科学的根拠らしきものは見当たりませんね。
しかし、考えてみてください。幽霊がいるということはたしかに科学的に証明できていませんが、一方でいないということも証明できてないですよね?また、鍵となる科学技術ですら、まだまだ進歩の余地を残しており、今の科学レベルでわかっていることより、わかっていないことの方が多いはずです。陸上競技のボルトが出した記録も、ちょっと前まで“人間の限界”とされていたタイムを超えてしまっているくらいですからね。まだまだ分からないことだらけの科学技術を、幽霊がいないことの根拠に持ってくるのはちょっと説得力不足かなぁというの正直なところであります。

次に多いのが、「疲れ」「錯覚」による見間違いや勘違いをしているだけだという意見です。これも一理あります。実際、人間というのは騙されやすい生き物です。テレビなどでも錯覚を使ったトリックが沢山紹介されていますし、マジックだって観ている側の思い込みが影響する部分がけっこうあります。
ただそう考えると、いわゆる“霊感がある”人たちは常に疲れているか、錯覚を起こしていることになります。これはちょっとあり得ないですよね。また、すべての心霊現象が疲労や錯覚、偶然で片づけられるかというと、そうでもない気がします。

以上のことを考えると、少なくともいないとは言い切れないかなぁと思えてくるのです。そこからさらに信じる側に傾くのは、体験談を聞く機会が多いからではないかと思います。ケマルの姉の知り合いに霊感強いらしい人がいて、ちょくちょくその人の体験を聞くのですが、テレビとは違ってウソをつく意味がないので、説得力が段違いです。

特に不思議だったのは、その人が引っ越しをしたときのこと。
荷物をまとめる際に要らないものを処分し、その時にある人形も捨てたらしいのです。もちろん古い部屋を出る前にです。
ところが。
その人が新しい部屋について鍵をあけると、何もない部屋の奥の窓辺に捨てたはずのその人形がちょこんと座っていたというのです。

いやあ、不思議ですね(笑)
どういう偶然や錯覚が働いたら、こんなことが起きるのでしょうか。その人は他にも奇妙な体験をしていて、姉から色々と聞くわけですが、そういう話を聞いていると、やっぱりいるのかなぁと思ってしまうんですよね。

というわけで、ケマルは幽霊や心霊現象を信じる方なのですが、みなさんはいかがでしょうか?賛成でも反対でも、色んな話が聞けたらいいなと思います。怖がりのくせにこういう話は大好きなもので(笑)
何かあったら、お聞かせください。長文、失礼しました。



    web拍手 by FC2       
2010-03-22 : ぼやき : コメント : 2 : トラックバック : 0

Commented   by Potsunen : 03/24 02:19 : 編集
・・・悪魔の証明ですかw

Commented   by ケマル : 03/24 06:54 : 編集
いま慌ててWikipediaで調べてしまいました。
“悪魔の証明”、まさにこれ。いい言葉です(笑)

  コメントの投稿
非公開コメント


   Commented   by Potsunen URL : 2010-03-24 02:19 : 編集
・・・悪魔の証明ですかw

   Commented   by ケマル URL : 2010-03-24 06:54 : 編集
いま慌ててWikipediaで調べてしまいました。
“悪魔の証明”、まさにこれ。いい言葉です(笑)

  コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ケマル

Author:ケマル
人生‘適当’です。

月別アーカイブ

2017年 10月 【1件】
2017年 08月 【2件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【4件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【4件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【2件】
2016年 07月 【1件】
2016年 05月 【1件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【4件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【1件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【2件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【10件】
2011年 12月 【11件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【11件】
2011年 06月 【10件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【10件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【12件】
2010年 07月 【10件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【12件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【19件】
2009年 11月 【19件】
2009年 10月 【20件】
2009年 09月 【24件】
2009年 08月 【18件】

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

FF検定


QRコード

QR