take me out to the ball game

さて。やや時間が空きましたが、前ちょろっと書いた野球の話を。
先日、留学してた為に学年が一緒になった大学の元先輩からこんなことを言われました。

「プロ野球より高校野球の方が面白くね?」と。
別に人がどう思うかはその人の勝手なので良いんですけど、同じようなことを言う人って結構多いように思います。高校野球ファンって言葉もあるくらいですし。

その人の言いたいことはわかる。めちゃくちゃわかる・・・のですが。
敢えて言いたい。どっちも面白いだろ、と。

というわけで今回は、高校野球の良さを踏まえた上で、それとはちょっと違ったプロ野球の面白さについて少し書いていこうと思います。こんな時に甲子園、プロ野球選手生活を経験してればもっと偉そうに言えるのですが、世の中そう甘くはないので(笑)
一ファンとしての視点で語らせていただきます。興味のある方はおつき合いください。

ちなみに、超長いです。

では。まず高校野球の良さについて、よく言われるものをズラリ。

・選手が一生懸命
・負けたら終わり
・常に全力疾走
・たまに怪物級が出てくる
・番狂わせの存在
・ドラマ
・選手が泣く
・ブラスバンド、チアの応援

このへんが定番なとこでしょうか。ちなみにケマル目線のオススメポイントは

・金属バットの『キィーン』って音
・坊主
マネージャー
です(笑)

いやいや。いいですね、高校野球。見どころだらけです。
では続いて、ケマルの考える、プロ野球の見どころを紹介していきましょう。

・選手、プレーの根本的なレベルの高さ
・動きが派手
・応援歌
・長いシーズンならではのドラマ
・ストッパー、中継ぎなどの分業制
・代打の切り札などの職人キャラの存在
・乱闘

こんな感じでしょうか。
プロ野球の面白さは何と言っても、そのレベルの高さです。甲子園でひと際目立つ凄さを持った人達で溢れているわけですからね。1人で客を呼べるだけの選手がうじゃうじゃいる、それがプロの凄さです。
また選手の打撃、投球フォームが個性的でカッコいいんです。これは高校生がやってもあまりサマになりません。上手いからこそできる、プロだから似合うものではないかと。

応援も各球団の色が出ていて、とても楽しいです。高校野球の応援もいいですが、これらは質が違うもんなので比べても意味がない気はします。ちなみに応援ではロッテが有名ですが、応援歌の曲のクオリティは横浜、旧近鉄あたりが好きでした。

で、ドラマ性。1発勝負の高校野球には劇的な展開がつきものですが、長いシーズン戦うからこそ生まれるドラマだってあるわけです。18連敗なんてそう簡単にはできませんからね(笑)

それと乱闘、これも大事です。ケマルは生で観たことはありませんが、絶対楽しいですアレ。いい年した男が本気でガチャガチャやってるのを観るのは案外スポーツの乱闘くらいしかないのではないでしょうか。大体みんな無事で収束するという安心感もありますし(笑)

そんなわけで、ケマルはどちらかというとプロ野球の方が好きです。

まぁ全体的にだらだらしてるし、明日もあるし、金で揉めるし、変な選手移籍があるしで嫌な面も結構あるので、そこらへんは完全に好き好きなんでしょうね。

ただ、実際に球場に行った時の感動は、プロ野球の方がぶっちぎっていますね。
売られている食いもんの値段もぶっちぎっていますが(笑)
テクテクと歩くうちに、球場が見えてきたときの高揚感は堪りません。1度行く機会があれば、プロ野球の印象も変わるんじゃないかなぁと思います。
そのへんもやっぱり好き好きですが。

個人的に、高校野球の嫌なところもいくつかあるのですが、それを書くとさらに長くなってしまうので、今日はこの辺で。また機会があればさらっと書いてみたいと思います。

では、お疲れさまでした。



    web拍手 by FC2       
2011-07-31 : ぼやき : コメント : 0 : トラックバック : 0

  コメントの投稿
非公開コメント


  コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ケマル

Author:ケマル
人生‘適当’です。

月別アーカイブ

2017年 08月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【4件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【4件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【2件】
2016年 07月 【1件】
2016年 05月 【1件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【4件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【1件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【2件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【10件】
2011年 12月 【11件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【11件】
2011年 06月 【10件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【10件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【12件】
2010年 07月 【10件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【12件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【19件】
2009年 11月 【19件】
2009年 10月 【20件】
2009年 09月 【24件】
2009年 08月 【18件】

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

FF検定


QRコード

QR