出典:親父

雪やら雨やらみぞれやら。
悪天候ばかりが続きますが、こういう天気の日にバイトに出かけるのはあんまり嫌いじゃありません。飲食店は天気が悪いと超ヒマになるからです。忙しい方が時間が過ぎて良いという人が結構いますが、ケマルはまったく逆で。収入が同じなら楽な方が良いと思うのです。
とか言ってると、混むんですよね(笑) うまくいかないもんです。

さて。
予告していた、親父語録の話でもしていきましょう。こんなにもったいぶるつもりはなかったのですが、だらだらしているうちに凄い引っ張った感じになっちゃいましたね。失敗した。

我が家の父親は、たぶん少し変わった人で。
たぶんというのは他の家の父親というものをあまり知らないからですが、とりあえず『ちょっと普通とは違うだろーな』と思う部分がいっぱいあるのです。その中で、特にケマルとの会話、あるいはケマルがいる場でなされた発言の中から、忘れられないものをいくつかご紹介しようと思います。

身内ネタですし、どこまで面白さが伝わるかはわかりませんが。
気になる方は続きをどーぞ。

では、まいります。
順番には時系列だとか、衝撃度順といった意味はないのでご理解を。

「どうだ?ちょっと散歩した気分は。」
震災翌日。JRのマヒで就活のWEBテスト受験を断念し、30kmほど歩いて帰宅した時に言われた一言です。そういう親父は前日の3/11、50km以上ある道のりを意気揚々と歩いて帰ってきたばかり。母曰く「歩き抜いたという武勇伝がほしかっただけ」という親父の徒歩帰宅のおかげで、ケマルの頑張りは散歩扱いになってしまいました(笑)

「少なくとも日本語ではないけど、それは英語でもないぞ。」
兄の英語の発音に対するコメント。
これ以上ない的確さでした。

「いかに全力を出さないかということに全力を注いでいる。」
これはこのブログを読んでくださっている方ならもうご存知かもしれません。
いつ言われたかは覚えていませんが、ケマルの生き様を見事に表現した一言です。

「やらなきゃいけないときは集中してやれよ。」
就活の企業説明会に、寝坊して行けなかったときに言われたもの。親父はマジで“やる時はやる”タイプの人だけに、めちゃくちゃズドンときた言葉でした。

「同じ頑張るなら、行かずに落ちるのより行って受かった方がいいぞ。」
ガキだったケマルは中3の夏休みまで塾に行かずにやってきていて、自力で塾通いの人に勝つのをモチベーションとしていました。成績が伸び悩みながらも、土壇場になって塾に行くのが“敗北宣言”っぽくて嫌だったんですよね、ガキだったので。『自力で第一志望へ』を目標にしていたときに言われたのがこの言葉。自分でも驚くほどあっさりと、塾通いを決めました(笑)

「若いうち、学生のときにしかできないことをしろよ。」
学生生活に慣れてきて、バイトばっかしてた時に言われた一言です。
「働いて金を稼ぐなんて将来いくらでもできるんだから」に続いたこの言葉は、色んな意味で印象的でした。まぁあんまり生活は変わりませんでしたが(笑)

「なんで止めるんだ!テスト中に地震が来たらお前0点だぞ!」
これは、高2かな。テスト前で珍しく勉強してたケマルの机を、突如揺らしてきた親父。
『何やってんだ!?』とちょいギレするケマルにまさかの逆ギレでこの一言。これをシラフでやるからびっくりです。そのやり取りを見ていた兄貴が爆笑して、さらに一言。
「地震が来なかったらお前だけ0点だな。」

「普通の人が普通の努力をして行けるとこなんか目指すなよ。」
大学受験のころに言われた言葉。
曰く、「並以上の人間が並み以上の努力をして行けるとこを目指せ。」と。
とても勉強中の机を揺らす人の言葉とは思えませんね(笑)

「今日はどこ落ちたんだ?」
極めつけはこれ。
私大の受験結果が出始め、不合格が続いていたときに、仕事から帰宅して開口一番発したのがこの言葉。大学受験を経験した人なら間違いなく、人としてどうかと思うであろうこの発言。真面目に努力してきた受験生だったらマジ切れしていただろうなぁと、今でも思います。
まぁ、そうではなかったからそんなことを言われたのかもしれませんが(笑)


まだまだある気がしますが、とりあえずこんな感じで。
お楽しみいただけましたでしょうか。

ご覧の通り親父は変な人ですが、変なとこと同じかそれ以上に凄いとこも沢山あって。
しかもそれを家族には一切見せないので、自分が大人になってきた今、少しずつその凄さに気づきつつある状態です。というわけで、ケマルの中では密かにめちゃくちゃ尊敬する人となってるんですね。そうやっておだてるときっとまた調子に乗って変なことをし出すので、言いはしませんが(笑) また何か名言、暴言、失言または珍プレーでもやらかしたときは、ネタにできたらいいですね。

以上!!
親父の還暦記念イベントでした(笑)
長文、駄文におつき合いいただきありがとうございました。
いつか わかるときがくる



    web拍手 by FC2       
2012-01-21 : ぼやき : コメント : 0 : トラックバック : 0

  コメントの投稿
非公開コメント


  コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ケマル

Author:ケマル
人生‘適当’です。

月別アーカイブ

2017年 08月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【4件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【4件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【2件】
2016年 07月 【1件】
2016年 05月 【1件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【4件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【1件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【2件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【10件】
2011年 12月 【11件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【11件】
2011年 06月 【10件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【10件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【12件】
2010年 07月 【10件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【12件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【19件】
2009年 11月 【19件】
2009年 10月 【20件】
2009年 09月 【24件】
2009年 08月 【18件】

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

FF検定


QRコード

QR