大勝利再び

こんばんは。上海旅行から帰ってまいりました。疲れましたが楽しかったです。
上海、凄いところです。
なかなか密度の濃い3日間を過ごしましたが、とりあえず出発前に作った動画の話を先にしてしまいましょう。せっかく作ったので(笑)

というわけで、まずは動画をご覧あれ。
以前少しだけ紹介した技法を使った1ネタです。どーぞ。



相変わらず画質がさえませんが、いかがでしたでしょうか。
※こっからはいつも通り、ちょっとタネに触れる部分が出てきますので、タネを知らなくても良い、興味がないという方はご遠慮くださいm(_ _)m

前にもさらっと書きましたが、この動画の中で使われているHeinstein Shuffleという技法は、最も説得力のあるフォールスシャッフルだと思っています。他にもよくできたというか、『これはわかるわけねーわ』と思うものはいくつもありますが、ここまで“よく見る一般的なシャッフル”に見た目が近いやつはそうそうないんじゃないかと思うのです。

「カードのめくり方は同じ動きにした方が良い」という声を耳にすることがありますが、それと同じような感覚で。普段はウォーターフォール添えのリフルシャッフルしか使わないのに、特定のマジックの時だけテーブルでシャッフル、というのがあんまり好きじゃないんですね。
まぁそんなこと言いながらカードのめくり方はバラバラなのですが(笑)
とにかく、自然さで言えばこの技法に死角はないと、そう思っていたのです。

ただ、世の中そう甘くはないようで。
他の技法に比べて、動きが普通のシャッフルに近い分、見比べたときの違和感も目立つという弱点があります。「普通はそんな切り方しない」というツッコミはなくても、「普通に切ったらそんな風にはならない」というツッコミをもらいかねない、ということです。
んなもんで、この技法を使うときは、ネタのなかでカードを混ぜる全ての場面でやってしまった方が違和感が浮き彫りにならずに済むんじゃないかと、そう考えています。比べたら怪しくても、それしか見せなければそういうもんだと思わせられるだろうという作戦です。
序盤でHeinstein Shuffleをわざわざ2回も使っているのはそのためです。おかげでとってもリスキーな流れに仕上がってくれました(笑)

長くなりましたが、もう1つだけ。
動画の最後の、“数字とマークが全て揃う”という現象は、実は要らないとケマルは考えています。2段オチというのはマジックにおいて非常にウケやすい流れであるとは思いますが、ただでさえ“カードが当たる”という現象と“バラバラに混ぜたカードの向きが揃う”という2つの現象が同時に起きているので、そこにさらに別の現象が加わると、もはや何が凄いのかわからなくなってしまう気がするのです。

ではなぜ、動画ではその現象を敢えてつけたのか。
理由は単純です。

以前の動画と現象がかぶってしまうからです(笑)
まぁアンビシャスカードでもネタがかぶっているのでいいっちゃいいんですけど、せっかく久々の動画なもんで、少しは変わり映えした方がいいかなと思ったのです。なので、実際にやるときはノーマルなトライアンフを演じることをオススメします。
まぁ、このへんも好みですけどね。

久しぶりに動画が作れたためか、やたら長話になってしまいました。
読んでくださった方、お疲れ様でした。そして、ありがとうございます。

次回以降は上海の話と、写真と。
それとFF6検定の考察をしていきたいと思います。お楽しみに―。


    web拍手 by FC2       
2012-02-26 : マジック : コメント : 0 : トラックバック : 0

  コメントの投稿
非公開コメント


  コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ケマル

Author:ケマル
人生‘適当’です。

月別アーカイブ

2017年 08月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【4件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【4件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【2件】
2016年 07月 【1件】
2016年 05月 【1件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【4件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【1件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【2件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【10件】
2011年 12月 【11件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【11件】
2011年 06月 【10件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【10件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【12件】
2010年 07月 【10件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【12件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【19件】
2009年 11月 【19件】
2009年 10月 【20件】
2009年 09月 【24件】
2009年 08月 【18件】

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

FF検定


QRコード

QR