魔法がブラックジョークに変わるとき

高校の同窓会に行ってきました。

部活仲間以外はほんとにこういう場でないと会わないもんで、懐かしさと新鮮さとちょっとした緊張感の混ざった“同窓会ならではの不思議なテンション”で楽しむことができました。
300人を超す生徒数の学年でしたが、100人以上も集め、取りまとめた幹事には頭が下がるばかりですね。そういう力を持った人が学年にいたというのはありがたいことだなぁとしみじみ思いました。

まぁそんなことよりも。
前回の記事“年末に高校の同窓会があるので、そこの2次会あたりでテンションに任せてでしゃばってみようかな”と書いたのをご存じ、あるいは覚えていますでしょうか。そんな感じの宣言をすると、大体は何もしないで帰ってくるというのがケマルのお家芸みたいな感じになりつつありますが(笑)

今回ばかりは違いました。
そう、やってきたのです、カードマジックを。
しかも、まさに前回紹介したばかりのアニバーサリーワルツを、男女に。

特に大失敗をしたわけでも、これ以上ない大成功という感じでもなく、“問題なく”できたという印象ですが、まぁせっかくの有言実行ですし、反省点を含めて振り返っていこうと思います。

気になる方は続きをどーぞ。

では、あまりネタに触れないレベルで、実際にやってみた印象を。

まず、現象自体は先述の通り“問題なく”ウケたようでした。女が男のカードを見つけ、男が女のカードを見つけ、というステップでも、そしてそれらがくっつくというクライマックスでもしっかりと驚いてもらうことができました。ちょっと強引な感じで見てもらったということもあって、難しくないとはいえミスなくできたのはひと安心ですね。

その一方で、『これがこのマジックでもらえる最高のリアクションではないな』という気もしました。
何というか、もったいない使い方だったと。
というのも心当たりが2つほどありまして。

1つは見せた場所、タイミング。
2次会はそれほど広くないバーに70人以上集まっていたので、かなりガヤガヤしていました。さらに見てもらえることになったのは2次会終了直前のバタバタしている時間帯。要するに、“静かで落ち着いた雰囲気でオシャレなマジックを・・”とは程遠い環境だったのです(笑)

そして、もう1つが結構大事でして。
見てくれた男女が元カップルだったということです。
もう少し説明すると、高校時代につき合っていたものの、今はお互い別の人とつき合っており、懐かしさだけではない複雑そうな感情を抱いて話していただろう2人だったんですね。
カードがくっついたときのイケナイ感じと言ったらもう(笑)

というのは冗談で。

本当は同じような元カップルがもうひと組いて、しかもお互いに未練を残している感じだったので、その2人に見せられればなぁと思っていたのです。ところがその2人がじっくり話すこともないまま帰ることになってしまったので、先ほどの2人に声を掛けることにしたのです。

そんな2人が相手だったので、手の中でカードがくっつくという現象は少し悪いジョークになってしまったかもしれません。まぁそれくらいはやる前からわかりきった上で、同窓会という場ならちょっとした刺激としていいかなと思っての挑戦でしたが、やっぱり微妙な空気の残る感じになってしまいました。

複雑な関係の男女にはやらない方がいい、という当たり前のことを学びました。
見てくれた2人への申し訳なさを感じつつも、このアニバーサリーワルツというマジック自体の素晴らしさと、人に見てもらう楽しさも味わえたので、ちょっと自己中ですが個人的にはよしとしましょう(笑)
次はもっとTPOを考えます。

以上。
久しぶりに長くなっちゃいましたが、このへんで。
おつき合いいただきありがとうございました。


    web拍手 by FC2       
2013-12-30 : マジック : コメント : 0 : トラックバック : 0

  コメントの投稿
非公開コメント


  コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ケマル

Author:ケマル
人生‘適当’です。

月別アーカイブ

2017年 08月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【4件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【4件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【2件】
2016年 07月 【1件】
2016年 05月 【1件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【4件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【1件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【2件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【10件】
2011年 12月 【11件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【11件】
2011年 06月 【10件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【10件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【12件】
2010年 07月 【10件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【12件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【19件】
2009年 11月 【19件】
2009年 10月 【20件】
2009年 09月 【24件】
2009年 08月 【18件】

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

FF検定


QRコード

QR