全米が驚くショーが、ここにある

姉が新婚旅行で中学生時代を過ごしたドイツに行っているそうです。ホテルのWi-FiによりLINEが使えるそうで、現地で見つけたドイツのサッカーグッズの購入作戦会議が行われているところです。またシャツが増えそうな予感(笑)

さて。
予告通り、伊香保温泉旅行で撮った写真をご紹介していきましょう。
今回は伊香保グリーン牧場というところに絞っていきます。
温泉旅行で牧場・・・何とも変わり映えのしない旅行ですね(笑)
ただ意外と、同じようなとこを巡って比べてみるのも、楽しいものです。

では、気になる方は続きをどーぞ。

では参ります。


入り口はこんな感じ。門のデザインには牛が採用されていますが、いるのはもちろん牛だけではありません。


広い敷地を進むと、はじめに見えてくるのが羊とヤギの柵。エサが売られていて、割と自由にあげることができます。羊よりもヤギの食い意地が強くて笑えました。


別のとこにいたヤギ。何とも言えないオシャレな毛の刈られ方で、圧倒的な存在感がありました。
この斬新な毛のデザインはわざとなのでしょうか。見たとこ健康そうでしたし、気になるところです。


こちらは牧場内をさらっと回る馬車の馬車馬です。きれいな毛並みで、筋肉の塊みたいな脚をしています。騎手のおじさんと比べてみると、その大きさが伝わるでしょうか。めちゃくちゃ速そうで強そうでした。
ちなみに、この牧場ではちょっとした乗馬体験もできましたが、今回は見送りました。


こちらの羊。首輪がついてのが見えるでしょうか。実はこやつ、散歩中なのです。
小さめの羊orヤギを15分ほど散歩できるというサービスがありまして、何だか楽しそうだったのでやってみました。この子の名前は“マカロニちゃん”だそうで、スタッフからもらったエサは食うわ、辺りの雑草を貪り食うわで、なかなか食欲旺盛なやつでした。


こちらはウサギのケツです。小便などをしないようにとカゴの中で触れ合うという縛りつきでしたが、カゴの中で大人しくしているウサギもまた可愛らしかったです。


凄かったのはこれ。その名も“Sheep Dog Show”です。
要は牧羊犬の仕事ぶりを観るショーなのですが、思いっきりハリウッドを意識しているであろうこの看板が妙にツボに入り、ショーが始まる前から笑えました。


エリア内に散乱する羊たち。150頭ほどいるそうです。かなり広範囲に散らばっているのがお分かりでしょうか。


まず魅せてくれたのはニュージーランドハンタウェイという種類の牧羊犬。
羊飼いが犬笛を吹くと、威勢よく吠えながら羊たちめがけて一気に駆け出します。
そして・・・。


さっきまで散らばっていた羊たちがこうなって。


こうなって。


こうなります。
この間およそ1分半ほど。人間だけではとてもできなさそうなスピードで、これだけの数の羊をいとも簡単にまとめることができるんですね。犬笛だけで牧羊犬に指示を出す羊飼い、それをきちんと聞き分けて羊をコントロールする牧羊犬、そしてちゃんと従う羊。色々凄くて感動しました。


こちらがニュージーランドハンタウェイという種の牧羊犬。名前は忘れました(笑)
ちょっとでも羊が遅れを取ったり群れから外れたりすると、すぐさま吠えて羊を制圧します。
見るからに強そうですね。


牧羊犬はもう1頭いまして。こちらのストロングアイヘディングドッグという種類。
羊たちに障害物コースを進ませるパフォーマンスをしてくれました。
この牧羊犬の最大の特徴は、一切吠えないで羊の動きを支配するという点です。ストロングアイという名の通り、その目力だけで羊を制圧するという、何とも中二病心をくすぐりそうなタイプです(笑)
確かに、ニュージーランドハンタウェイが吠えまくったあとに静かに羊を動かす様は、クールでカッコよく見えました。


はい。こんなところでしょうか。
結構写真がでっかく多くなっちゃいましたね。

この伊香保グリーン牧場は、他にも牛の乳搾りや哺乳体験もできたりと、かなり多様な楽しみ方ができる場所でした。動物と触れ合うのはもちろん、ケマルは動物の凄さを思い知るというのが結構好きなので、シープドッグショーはかなり感動ものでした。伊香保の温泉旅館街からも近いので、機会があれば訪れてみるといいのではないでしょうか。そして、ぜひハリウッドばりの看板を見てみてください(笑)

長くなってしまったので、このへんで。
次回は今度はサファリパークでの体験記を、他の動物たちの写真とともにお送りします。お楽しみに。

では。長文駄文におつき合いいただき、ありがとうございました。


    web拍手 by FC2       
2014-08-31 : ぼやき : コメント : 0 : トラックバック : 0

  コメントの投稿
非公開コメント


  コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ケマル

Author:ケマル
人生‘適当’です。

月別アーカイブ

2017年 10月 【1件】
2017年 08月 【2件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【4件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【4件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【2件】
2016年 07月 【1件】
2016年 05月 【1件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【4件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【1件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【2件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【10件】
2011年 12月 【11件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【11件】
2011年 06月 【10件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【10件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【12件】
2010年 07月 【10件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【12件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【19件】
2009年 11月 【19件】
2009年 10月 【20件】
2009年 09月 【24件】
2009年 08月 【18件】

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

FF検定


QRコード

QR