Brilliant achievements


羽生が勝って羽生が負ける。
日本にとっては衝撃的・歴史的な日になりました。

などと感動に浸っているうちに、藤井五段がそのまま優勝を飾って六段になっていました。
本当に凄い。羽生結弦選手といい宇野昌磨選手といい、凄いとしか言いようがないですね。


最近になってようやく、ニューヒーローの誕生や若い世代の活躍といったものに心から感動できるようになった気がします。快挙の裏側にはそれまで“最強ポジション”だった人の敗北がつきもので、以前はそれに対して寂しく思う気持ちの方が強かったんでしょうね。今では素直に『すげぇ!』と思えるようになりました。

高校生というひとつの世代に関わる仕事に就いたからか、単に歳をとっただけなのか(笑)
色んな分野、人に対して色んな尊敬の念を抱けるようになったなぁと。

いただいたお菓子をお茶請けに、そんなことを考えながら抹茶をすする土曜の午後でした。
平昌五輪、まだまだ日本選手の活躍に期待したいですね。


    web拍手 by FC2       
2018-02-17 : ぼやき : コメント : 0 : トラックバック : 0

  コメントの投稿
非公開コメント

a total eclipse

抹茶ブームが続いております。
点てて楽しく飲んで美味しい、ということで。食後に一服するのが日課になってきました。なんとなくコツをつかんできて、自分好みの感じに点てられるようになってきたことも追い風となっています。ハマりすぎて、時には出勤前に呑気に飲んでて職場への到着時間が際どくなることも(笑) 何事もほどほどにしないといけませんね。

さて、だいぶ前のことのように感じますが。
1/31に話題となった皆既月食。ちょうど父が新しいデジカメを買ったばかりだったので、せっかくだからと写真を撮って(もらって)みました。

皆既月食 前
まずは月食が始まる前に1枚。ここんとこiPhoneでしか写真を撮っていなかった僕としては、月のクレーターまで写るほどの写真を撮れただけでも感動ものでした。

皆既月食 中
んで、これが欠けている途中の1枚。月食なのか三日月なのかわかりづらいですね。

皆既月食 後
で、これが噂のスーパーブラッドブルームーン
なんでも
・平常よりも大きく見える「スーパームーン」
・皆既食により赤く見える「ブラッドムーン」
・1ヶ月に2度目の満月こと「ブルームーン」
が全て重なったのだとか。なんとも中二病心をくすぐるネーミングですが、その名に恥じず神秘的でとてもきれいでしたね。
さすがに光量が足りず、ノーマル満月よりはぼやけ気味になってしまいましたが、親父のファインプレーのおかげで良い写真を収めることができました。


というわけで。
2018年最初の月末は、天体好きの僕と写真好きの親父にとってはなかなか楽しい夜となりました。流星群など、天体の話がニュースになるたびに新しいデジカメが欲しくなりますが。当分は父に相談すればなんとかなりそうだという発見もありました(笑)


“月が綺麗ですね”
そんな言葉が似合う夜も、たまにはいいものですね。

    web拍手 by FC2       
2018-02-08 : ぼやき : コメント : 0 : トラックバック : 0

  コメントの投稿
非公開コメント

そこに道などないけれど

雪、凄かったですね。
大雪が降るとなんとなくテンションが上がってしまうのは仕事をするようになってからも変わらず。グラウンドもどうにもならない状態になってしまったので、部員と一緒に特大雪だるま的なものを作って遊びました(笑)
雪と戯れるほどに、雪国の人の大変さを思い知ります。

寒いときは室内でまったりするのが一番。
というわけで、今日はそんな感じの話題でいきましょう。

こないだのラーメンどんぶりと一緒にもらった、また別のプレゼントのご紹介。


じゃーん。
茶筅
茶筅です(笑)
ちなみにコンパクトな野点用です。

実を言うと、毎年の文化祭で茶道部のお茶会に顔を出し、また別の行事ではお点前体験に2年連続参加する程度には抹茶好きでして。『自宅で気軽に抹茶を飲めたらいいかもしれない』と思っていたのです。

趣味って、道具がないとなかなかやる気が起きないけれど、何か道具が手にはいると一気にやりたくなるものですよね。今回はあえての茶筅のみ、というプレゼントだったので(笑)
まずは茶碗探しから始めました。
運良く茶筅に合った大きさの安い野点碗が見つかり、ドラッグストアでやっすい抹茶も購入できたので、早速点ててみることに。


うん。
美味い。

こういうときはいい加減な舌がありがたいですね。泡の粗さからど素人感が溢れてますが、それでもまぁ抹茶として美味しく飲むことができました。
初お点前 抹茶
記念すべき初お点前、茶菓子はまさかのポッキーでした(笑)
この意識低い感じで楽しめるのがいいですね。

茶筅、碗ともに野点用の大きさは絶妙でした。普通の大きさのものとだいぶ迷いましたが、趣味のついでに一服するには丁度いいサイズでした。保管も楽ですしね。

以前は「茶道」特に“道”というものに勝手に難しさを感じ、何となく抹茶も手を出しにくいものと思っていましたが。「好きにやれや。書道をやってなきゃ字も書いちゃいけねーのかよ」的な話を聞いてからだいぶハードルは低くなりました。さらにいうと煎茶にも本来は煎茶道なるものがあるそうですが、気にせず好きに飲んでる人がほとんどでしょうからね。

もっと上手く点てられるようになって、人に振る舞えるようになれたらいいですね。
美味しく健康的で練習のしがいもある。いい娯楽を見つけました。

茶碗と茶筅
シュールなクリスマスプレゼントシリーズはまだあと少しあります(笑)
機を見て紹介できたらいいですね。

    web拍手 by FC2       
2018-01-27 : ぼやき : コメント : 0 : トラックバック : 0

  コメントの投稿
非公開コメント

« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

ケマル

Author:ケマル
人生‘適当’です。

月別アーカイブ

2018年 05月 【1件】
2018年 04月 【2件】
2018年 02月 【2件】
2018年 01月 【5件】
2017年 12月 【4件】
2017年 10月 【1件】
2017年 08月 【2件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【4件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【4件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【2件】
2016年 07月 【1件】
2016年 05月 【1件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【4件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【1件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【2件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【10件】
2011年 12月 【11件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【11件】
2011年 06月 【10件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【10件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【12件】
2010年 07月 【10件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【12件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【19件】
2009年 11月 【19件】
2009年 10月 【20件】
2009年 09月 【24件】
2009年 08月 【18件】

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

FF検定


QRコード

QR